« ブレーキシュー交換 | Main | 引き続きCyclingというかポタリングかな »

Cycling

ようやく年度末が終わって、本当に久しぶりにロードに乗りました。楽しいのか苦しいのかわからない数時間を過ごして来ました。

当初の予定ではLSDで淀川、桂川方面と考えていたのですが、出発が遅くなってしまい淀川にたどりつくまで、交通量が増えた茨木市内を10 kmほど走るのがイヤになってきたので、いつもの北摂コースに変更です。

バイクはOCR改。これも、当初はMadoneと思っていたのですが、どう考えてもヘロヘロ君に決まっているので、Madoneで時速10 kmで坂を上るのは恥ずかしいと思って、OCRに。このバイクだったら、ちょっと知っている人が見ても、「はじめてロード買わはったんやな、この人」みたいな目で見てもらえるだろうしと(^^)

2月20日に桂川のクリーン大作戦に乗っていって以来、何のメンテもしていませんでした。


Img_1153


Img_1154

とりあえず、チェーンだけはなんとかしないということで、上が掃除前、下が掃除後。ひどい状態だったチェーンが少しはましになったかと。写真がいい加減なのでよくわかりませんね(^^;

通勤用のキャリアをはずして、ホイールはRacing7に履き替えて出撃しました。

Hr

距離は57kmだけ。なんせ久しぶりなので・・・。最初の上りからヘロヘロ。途中、追い込んだら心拍がちゃんと上がるか確認しようと頑張ってみたら、192bpmぐらいまではあがりました。最近の最大心拍です。その後もチンタラ走りました。なんせ、OCRですから(^^) 亀岡に入って、そこらを道をつないで、最後は安威川沿いに。


Imgp0914

知らない人には、なんだかわからないでしょうが、少し前までMTBでよく走っていたシングルトラックの出口。知らない間に道路の線形がかわって、こんなところに出てくることになっていました。

今日は土曜日でしたが、年度始めということもあってかダンプも少ないので、若干の下り勾配も手伝って、それなりに快適に進みます。この頃になってようやく、自転車の乗り方を思い出してきたという感じ。

Imgp0917_2

ここは、道路線形が改良されて吹き付けられている部分には元々、立派な木が生えていて下の淵に多いかぶさっていて抜群の環境だったのですが、こんなことになってしまいました。

いつもなら、ダンプ街道を避けて清阪峠に出て帰るのですが、府道110号がいたるところで工事中で下っても面白くないし、安威川ダムの付け替え道路ができてから自転車で走ったことがないので、そのままダンプ街道を。

少し驚いたのは、新名神の工事をしていたこと。ちゃんと予算ついていたんですね。その箇所は60km/hぐらいで通過したので、写真はなし。

そのまま付け替え道を茨木市街に向かって走ります。ダム湖の周辺道路なので今までのように河川の勾配なりに道路もころんでくれていないので、売り切れた脚にはちょっときついかも。その道路の図も今の副業先に入ったばかりの頃に周辺環境整備の計画を少しだけ手伝ったことがあって、懐かしく走ってきました。

しかし、今、こうやってプログを書いている時点で脚は棒。情けない限りですが、6月までにはもうちょっとマシになりたいものだと。


|

« ブレーキシュー交換 | Main | 引き続きCyclingというかポタリングかな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Cycling:

« ブレーキシュー交換 | Main | 引き続きCyclingというかポタリングかな »